minerva2050 午後の愉しみ

個人の記録用ブログです。著作権に配慮していますがお気づきの点がありましたらご連絡ください。 連絡先suzunoya21@gmail.com

映画「ドライヴ」監督ニコラス・ウィンディング・レフン

imagesドライブ

世の中は広い。

デンマークニコラス・ウィンディング・レフン、驚くべき才人である。

「ブリッド」のカーアクションと「シェーン」のドラマ、「パルプフィクション」の感性、

そしてライアン・ゴズリングは「スカーフェイス」のアルパチーノ。

これだけ揃えば、いうことなしの傑作。

この監督は何もの?

そこで、ニコラス・ウィンディング・レフンの監督デビュー作である『プッシャー』(Pusher)(1996年のデンマークの犯罪映画。コペンハーゲンを舞台に麻薬密売人(プッシャー)の男が借金地獄にはまっていく姿を描いたサスペンス・スリラーである)

を観れば、これが新しい北欧感覚。

ハリウッドで洗練されば2,3年のうちにアカデミー賞監督間違いない、と絶賛しておく。