minerva2050 午後の愉しみ

個人の記録用ブログです。著作権に配慮していますがお気づきの点がありましたらご連絡ください。 連絡先suzunoya21@gmail.com

「キドリントンから消えた娘」コリン・デクスター


キドリントンから消えた娘 (ハヤカワ・ミステリ文庫)キドリントンから消えた娘 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
(1989/12)
コリン デクスター

商品詳細を見る

新米刑事モース~オックスフォード事件簿~が始まります。

全2話

WOWOW プライム二8/31(土)午後2:00~

「いや、私のいうこと聞け」

ストレンジ(警視正)がピシャリといった。

「エインリーはきみよりずっと優秀な警察官だった。

きみにこの件をたのむのは、じつはきみがあまり優秀な警察官じゃあないからなんだ。

きみのやり方は気まぐれすぎる。

きみはあまりに・・・まあいい」

とまあ、こう上司に押しつけられて、モース警部は家出娘の捜索を開始した。

コリン・デクスターの第2作。

デクスターはよほどミステリー作家という仕事が気に入ったらしい。

全シリーズのなかで一番楽しそうにタイプを叩いている。

コリン・デクスター、人生の中でもっとも充実した日々ではなかったかと思わせる。

あいかわらずオックスフォード近郊地図を指追いしながら読まなければいけない。

うんっ、平成16年11月26日再読、12月5日読了と鉛筆書きがしてある。

つまりわたしはこの本を読むのは3度目なのだ。

それなのになんと犯人を忘れている・・・幸せなことである。